協会概要

医療通訳に関する教育・啓蒙・調査・研究・広報活動を通じ、医療にかかわる通訳を行っている方々や各教育関連機関と、各医療関連機関との交流を推進するため、及び医療通訳者の地位向上を目的に資格認定を実施する事を目的と致します。

名称 一般社団法人日本医療通訳協会
設立日 2014年3月19日
代表理事 奥 義久
理事
(50音順)
石坂 美子(国際医療通訳アカデミー学院長)
岩城 レイ子(訪日外国人医療支援機構専務理事)
篠崎 伸明(徳洲会副理事長)
城間 宇恵(沖縄支部長・医療通訳者)
永目 誠吾(梅花女子大学教授)
TEL 03-5476-6245
主な業務及び活動 医療通訳士検定試験の実施
検定試験対策用テキスト作成・販売
検定試験合格者の登録
検定試験講師の委託
検定試験講習会開催
医療通訳関連セミナー開催
医療通訳・翻訳サービスの提供
その他、上記に関連するサービスの提供

当協会は会員制の社団法人です。

会員は社員、正会員及び賛助会員から構成されます。
当協会からの会員依頼以外の場合は、会員申請時に既存会員の推薦状が必要です。
その場合、会員承認は理事会にて行われます。

会員の方々の特典

  • 通訳翻訳業務・セミナー講師・講習会講師業務の委託・斡旋(正会員)
  • 各種セミナー・交流会への会員価格での参画
  • 各種講習会への会員価格での参画
  • 当協会出版物の会員価格での購入

個人正会員 申請資格 (2017年10月改定)

当協会の医療通訳士検定試験合格者および医療通訳者とそれにかかわる団体

  • 個人正会員    年会費3,600円 入会金5,000円

賛助会員 申請資格

医療関関連業務及びメディカルツーリズムに係る個人、法人の方々。

  • 個人賛助会員    年会費6,000円 入会金6,000円
  • 法人賛助会員    年会費50,000円(1口、原則2口以上) 入会金100,000円

※法人特別賛助会員(ビジネスパートナー)につきましては直接お問い合わせください。